このサイトに辿りついたときが、撮影のベストタイミング。

ターニングポイントとなる様な​写真にお仕上げいたします。

 

コロナを機に新規ビジネスをスタートしたり、もっと地域に密着した雰囲気のプロフィールにしたいなど。シドニーで活躍されているかたから多数ご依頼頂いております。「自身の写真が必要だけど何を着たらよいか分からない!ポージングも苦手!」そんなお悩みにお答えするスタイリングアドバイザー付きのプランもご用意ございます。お気軽にご相談ください。留学関連のエージェント様のInstagram用写真のまとめ撮りも大変好評です。facebookのヘッダー用に写真を加工したいけど自分ではできない!とお困りの方もぜひ。まずは一度お気軽にお問合せください。 Photographer Toboji.

「儲かる写真」

撮ります。

TBJ_0558.2.jpg

ISO1600,f 3.2,1/320, 50mm, SIGMA DC 17-50 1:2.8 EX HSM 

​Photographer

​シドニー在住の日本人フォトグラファー
tbj3.png

※スタイリングアドバイスつきの撮影です。

 

【 撮影内容 】

tobopng.png

・ビジネスやSNSなどのプロフィール写真撮影。
・会社のホームページに掲載するスタッフ写真

・instagram、facebookやブログ投稿用の写真撮影。
・パスポート用写真。

・企業やNPO団体などの活動記録撮影。
・舞台や演劇のゲネや本番、出演者撮影。
・ご家族やペットとの記念写真をご自宅などで撮影。

 など、人物撮影を中心に幅広く承っております。

 会社やご自宅など

 ご希望の場所に訪問しての撮影となります。

 お気軽にお問合せ下さい。

≪撮影をご検討されている全ての皆様へ≫
現在、夏まっさかり!日差しが高いですよね。

野外での撮影は早朝か夕方がオススメです。

 

【 料金表 】

​スタンダードプラン

◇撮影料金$500/120分 出張撮影。
※追加30分$60。

Photographer Tobojiは日本も含め14年間多種多様な撮影を担当してきました。カメラマンの世界観を押し付けるのではなくお客様の要望に寄り添って「一緒に作り上げる」を心がけています。私が撮影した後からお客様がご活躍されているのを見て大変嬉しく思います。

◇お約束の時間から90分以内じっくり撮影いたします。
◇ひとつのシーンを撮影するのにおよそ15分想定しています。

◇撮影したデータは基本的にすべてお渡しします。
​◇納品方法はご相談ください。LINEのアルバムでのお渡しやGoogle Driveからダウンロードする形式等、ご都合の良い方法を教えてください。

ご希望の方には事前ZOOM等ミーティングも承っております。

【サービス内容】

・撮影90分

・ZOOM等による事前ミーティング(希望者)
・写真編集/加工技術費込み

​・現場までの移動費込み

​・照明機材等使用料込み

【オプション】
・写真の形状、比率の変更(加工)
例)Facebookのヘッダー用に加工したい等。
​1枚$20(まずはご相談下さい)。

スタイリングアドバイス付き

◇撮影料金$750/180分 出張撮影。
※追加30分毎$60。

 

ファッションに重点を置いた撮影プランです。

専属スタイリングアドバイザーがお客様のお手持ちの衣装をスタイリングおよびアドバイス致します。大変好評につき予約が取りづらくなっております。

第二日曜日、第四土曜日以外でお問合せ下さい。


◇撮影前にZOOM等で服装や演出に関するお打ち合わせをさせて頂き、当日スタイリングアドバイザーが撮影に同行いたします。

◇お約束の時間から120分じっくり撮影いたします。

◇撮影したデータは選別後基本的にすべてお渡しします。
​◇写真のお渡し方法はご相談ください。LINEのアルバムでのお渡しやGoogle Driveからダウンロードする形式等、ご都合の良い方法を教えてください。

【サービス内容】
・撮影120分

・ZOOM等によるミーティング

・撮影前に事前ファッションアドバイス

​・当日のスタイリングアドバイス

​・小物などの演出(必要に応じて)

・希望者向けポージング指導

・写真編集/加工技術費込み

​・現場までの移動費込み

・照明機材等使用料込み

 

【 撮影の流れ 】

①【まずはお問合せ下さい】

・撮影の候補日を3候補日ほどお知らせください。

・撮影候補日より2週間前までのお問合せをオススメします。

②【24時間以内にご回答致します】
・ご希望日が撮影可能かご回答いたします。
③【オンラインミーティングをします】
・ご予約が確定後ご希望者にはZOOM等でミーティング致します。
・スタイリングアドバイザー付きの撮影の方は事前に服装等のお打ち合わせを実施いたしますのでミーティング日の調整をさせて頂きZOOM等でミーティング致します。
④【確認メールを送ります】

・撮影一週間および前日に確認のメールを致します。
・キャンセル料は頂いておりません。ご都合が変わりましたらお気軽にご連絡ください。
⑤【撮影当日】

・お宅に訪問またはご希望の撮影場所にお伺いします。
・撮影開始の30~15分前に現場に到着いたします。
​・照明機材が必要な撮影の場合は機材を組み立て完了後に撮影スタートとなります。
​・事前にお打ち合わせが済んでいるので当日は簡単な確認をさせて頂き時間内たっぷり撮影させて頂きます。
お写真のお渡し(納品)。

・写真を大まかに選別後、ご指定の方法にてお渡しいたします。

・写真を一枚いちまい丁寧に仕上げますので3~5日ほど日数を頂いております。

 

【 Q & A 】

tobopng.png

Q:Tobojiによる撮影の特徴は?
A:ご自身が気が付いていない魅力的な表情や角度を見出しその瞬間を自然に撮影いたします。

「写真に撮られるのが苦手なんです」というかたほど、可能性に満ち溢れていると思います。

「写真が苦手でどんな顔をしたら良いか」というお客様からは「自然と笑顔が出た。私こんな顔出来るんですね」とコメント頂いております。
カメラマンの世界観を強制するような撮影スタイルではなく、被写体と相談しながら共同作業で作品を作り上げるスタイルです。

Q:スタイリングアドバイスって?

A:あなたの普段着であなたをいつもより魅力的にします!
わたしの撮影に同行するスタイリングアドバイザーはお客様がお持ちのお洋服や普段着を使い、お客様がより魅力的に輝くスタイリングアドバイスを行います。撮影当日も同行し、ご希望の方には美しく見えるポージング指導などの演出も加わります。大変人気のため先着となる場合もございます。尚ご予約に関しては第二日曜日、第四土曜日以外となります。11月12月は繁忙期のためお早めにご相談ください。

Q:ヘアメイクは付いていますか?
A:残念ながらシドニーでの撮影には現在ヘアメイクはついておりません。

ご自身でセットして頂く等ご準備頂いております。なお、メイク道具やスタイリング剤を当日お持ちであればスタイリングアドバイザーが髪の毛一本まつ毛一本から細かく美的アドバイスをします。お客様の服装や雰囲気、イメージに合わせたお色のリップの指定などもアドバイス致します。

Q:キャンセル料は発生しますか?
A:キャンセル料は頂いておりません。

突然の体調不良や突発的なトラブルの発生など、いろいろあると思います。
​当日のキャンセルも大丈夫ですが必ず3時間前までにご一報くださると助かります。

 

Q:お断りされる撮影の内容は何ですか?
A:カメラマンが「危険」だと判断するものはお断りしております。

一番多いのは被写体の背後に小さなお子様が沢山映り込んでしまうロケーションでの撮影依頼をお断りしております。ビーチなどでの撮影は人気ですが撮影現場でのクレームや警察へのリポートにつながる可能性がある場合はロケーション変更かお断りをしております。

また、私どもはニューボーンや1歳に満たないお子様の撮影はその撮影の専門家(資格保持者)ではない為、万が一のことを考えお断りをしております。ニューボーンフォトは専門的な知識と経験を要します。
・小さなお子様が多い場所での撮影。

・一歳に満たないお子様だけの撮影およびマタニティフォト。

・野外(パブリックエリア)でのセミヌード撮影。

・その他、危険やリスクを伴うと判断したもの。

Q:天候に左右されるような野外撮影、雨の場合は?

A:事前にご相談させて頂き決めています。

公園やビーチや森での撮影、解放感があって素敵ですが天候に左右されがちです。ですので、

・撮影当日の3時間前の天気状況で判断させて頂きます。

・屋内(ご自宅など)での撮影に変更する等を事前にご相談下さい。

・日程変更が可能であれば変更致します(キャンペーン時にご予約頂いた場合は変更不可=キャンセルとさせて頂いております)。

・双方の都合がつかない場合はキャンセルになります。

なお撮影場所の撮影許可はお客様自身に確認を取っていただいております。

Q:スタジオはお持ちですか?
A:スタジオはありません。
お客様のお宅に訪問、またはご希望の場所へ出張し撮影致します。
「部屋の中が綺麗じゃないから~、、」とご心配の方もいらっしゃいます。
分かります!が、しかし
バストアップや腿から上の撮影でしたら縦ヨコ2mほどの壁が確保出来ましたらまったく支障なく撮影が可能です。
ご自宅での撮影のほうがリラックス度が高く良い表情が出ることがほとんどです。
​ご参考になりましたら幸いです。


Q:写真を仕上げるとは?

A:デジタル一眼レフで撮影した写真は「RAW」というネガフィルムをデジタルデータ化したような状態で保存されております。それを専用のソフト(CaptureOne)を使いパソコン上で現像処理や編集加工などを行います。色味や肌質などが美しく仕上がります。この作業が撮影時間の数倍かかりますのでお写真お渡しまでお時間を頂いております。一枚の写真を仕上げるのに最大1時間かけています。
​・お仕上げしたお写真はA4サイズほどにプリントしても美しく刷れるデータサイズ3000×2000pixでお渡しいたします。

・データサイズは最大6019×4019pixまで可能です。スマートフォンで見たりハガキサイズに印刷するには3000×2000pixくらいでも十分です。大きなサイズですとデータ容量が重たくなるため事前にご相談下さい。

Q:写真はどうやって受け取りますか?また何枚くらい頂けますか?

A:お客様のご要望によりお写真のお渡し方法は変わります。多くのかたはGoogle Driveのダウンロード用リンクをE-mail等にお送りし、そこからダウンロードする形になります。またはLINEのアルバムに納品する場合もございます。「USBを郵送で納品」をご希望の場合は実費を別途ご請求致します。CD-Rでのお渡しは現在承っておりません。ご了承ください。
​お写真の枚数も、お客様それぞれ撮影内容が違いますので決まった枚数ではありませんが、なるべく多くのお写真をお渡ししております。枚数が多いと受け取りに困るという方の場合は厳選した数枚をE-mailに添付しお送りしております。ご要望をお聞かせください。

Q:撮影した写真は商用で使えますか?
A:撮影前にお伝え頂いた用途以外での写真使用の場合はお手数ですが念のため私にご一報くださると助かります。著作権侵害にあたる場合がございます。

 

【 About Me 】

toboji(トボジ)

 日本にて芸能や舞台撮影、NPO等の活動記録、企業の研修会やリクルートページ、飲食店、美容院、某アパレル、雑誌などの撮影を多数担当。自然なポートレート撮影に定評がある。女優 東ちづるのボランティア活動は数年にわたり活動記録を密着撮影している。

・舞台撮影(渡辺えり子主演『ゲゲゲのゲ』他多数)

・新聞雑誌(産経新聞サンケイEX、週刊モーニング表紙 他)

・イベント(東京レインボープライド チーフカメラマン、フジサンケイグループ シティーリビング、シドニーマルディグラ、日本財団Diversity in the ARTS 他)

・芸能(MISIA、中島美嘉、神田沙也加、浜崎あゆみ、東ちづる、山田邦子、阿部千代、ミッツマングローブ 他)

・記録撮影(レスリーキーOut in Japan、東京都自閉症協会、世田谷区 他NPO等多数)

・企業等(丸井、講談社、リクルート、世田谷区、厚生労働省他)
​敬称略


2007年

・撮影業務開始。一日で5件回る撮影の日々を過ごす。

2014年 

東京レインボープライドの撮影。
2017年

・東京レインボープライドの撮影部隊のリーダーを担当。数十万人規模のイベントに成長する。​

世界的Fashion Fphotographerの Leslie Kee 氏が撮影する、特定非営利活動法人Good Aging Yellsによるカミングアウト応援プロジェクト”Out In Japan”の記録撮影を担当。

・女優/タレントの東ちづる代表一般社団法人Get in touch主催による世界自閉症啓発デー"Warm Blue"2015-2017 の活動記録撮影を担当。
・ノーベル平和賞受賞の瞬間を高田馬場ピースボート本部にて撮影。
​・Work With Pride 2017 表彰式を経団連ホールにて撮影。
​・NHK大河ドラマ「直虎」の字題作者Maaya若杉氏のライブパフォーマンスを東京プリンスにて撮影。
2018年

だれもが知る大女優たちを芸能界で32年ヘアメイク担当している岸順子と「チーム岸」を結成。女性起業家や女優、大学教授などのプロフィール撮影を100名以上撮影する。定期的に撮影会を実施中。
​2019年4月

・拠点をシドニー(North Bondi)に移す。

・企業向けインスタグラム用の写真撮影業務を多数担当。一部は投稿の管理運営も担当。
​2020年8月 Innerwest Council のFootprint Festival Online用の動画と写真撮影編集を一部担当。

"Let me capture your precious moments" is theme of his photography.

Koichi Ogihara aka Toboji is a self-taught photographer who has moved to Sydney in April 2019 from Tokyo,Japan.
Toboji was born in 1979 and developed an interest in photography in high school. He worked in the cosmetics industry for 5 years until 2007 when photographer Kunihiro Takuma’s album “Blue Note” inspired him to leave his job and focus on his own photography.
Toboji began his career as a photographer since 2007. 
In June 2010 his work was featured in Kodansha’s Weekly Morning magazine (a popular mainstream magazine in Japan) and he continues to contribute to a number of publications in the areas of various musicians, actors, documentaries, events, theatres & stages, magazines,  NPOs etc..

 
106101361_1189679498052645_2230233660445

CONTACT

Photographer Toboji
ABN 78311004481
tobofotoinfo@ gmail.com

Thank you ♡